能面・蝉羽・Seminoha

蝉羽は丹波猿楽の名門梅若家に伝わる女面。

蝉羽

Seminoha
蝉羽は丹波猿楽の名門梅若家に伝わる女面。やや細い目の開き方に特徴があり、下膨れして、柔らか味を持ち、豊かな女の感情の中にかなり陰りがある女の情感をたたえた面。「半蔀」などの陰のある役に向くとされる。
  • 能面・蝉羽正面
  • 能面・蝉羽斜め

能面・蝉羽